2016年10月31日

紅葉の北岳コースへ

   10月31日(月)

昨日は、紅葉の北岳コースへ。
と皆が考えたようで、いつもは静かなこのコースだが登山者が多かった。

登山口の高住神社へ向かう国道も車の往来が多かったので、英彦山中がいよいよ
紅葉狩りの賑わいになっているのだろう。

・写真をクリックすると、拡大されます。

2016_1030_095330-P1650794.JPG

登り始めて暫くすると、色付き始めたばかりのシオジ林の黄葉が日差しに映えている。
賑やかに前を行くパーティー、急ぐことはない後を付いて進もう。

2016_1030_103848-P1650804.JPG 2016_1030_104932-P1650809.JPG

2016_1030_110741-P1650815.JPG

鎖場では渋滞だ!、ここは手間取る難所だから慣れていない人には、どうしても
時間が掛かるが、天気も良いし紅葉だしゆっくり行こう。

稜線に出ると、もうブナは葉を落としているがコミネカエデの赤や、シロモジの
黄色が鮮やかだ。

北岳に到着、いつものように一休みとしよう。
本日の「上宮百景」、さっきまでの青空が白い雲に覆われてしまった〜。

2016_1030_112418-P1650822.JPG

2016_1030_113729-P1650840.JPG

中岳への鞍部から見える、岩稜の紅葉が遠目にも鮮やかだ。

2016_1030_113826-P1650842.JPG

2016_1030_113804-P1650841.JPG 2016_1030_115802-P1650852.JPG

中岳直下の登りでも渋滞発生、ここは岩をよじ登ったり廻りこんだりする面白さだが、
皆が苦労していた最後の大岩にハシゴが取り付けられていた。

誰がいつの間にか・・、有難い事です。

2016_1030_120456-P1650858.JPG

2016_1030_120743-P1650861.JPG

中岳山頂は青年の家の団体、山岳会やファミリーなどがしばしの休憩中だ。
紅葉時期の英彦山のいつもの景色でもあり、少し休んで下山することにしよう。

北西尾根コースを行こう。

2016_1030_121847-P1650864.JPG

2016_1030_122921-P1650881.JPG

北西尾根のススキ原を抜け、紅葉の谷を覗き込むと、鷹ノ巣山と奥に犬ヶ岳の
稜線を望むお気に入りスポットがある。
鷹ノ巣山も、色づき始めている。

2016_1030_123154-P1650883.JPG

2016_1030_125747-P1650900.JPG

ブナ林に入った所で、日本山岳会のパーティーと一緒になり皆さんと遊びながらの
下山となりました。
お疲れ様でした〜。

★ つれづれに一句

  紅葉に 遊び悔ひなき 日となりぬ   yamahiko
     ・こうように あそびくいなき ひとなりぬ

〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜
         護摩焚きのお知らせ

◎ 11月3日(木・文化の日)英彦山神宮 護摩焚き
 ・10時時30分〜 天台僧英彦山神宮参拝 声明の調べ
 ・11時〜  護摩焚き  奉幣殿境内にて
 ・14時〜  豊前坊院天宮寺にて、 曼荼羅供・護摩 講演 元三大師御籤
こちらもご覧ください。 http://hikosanjingu.or.jp/

◎ 11月3日(木・文化の日)豊前坊高住神社 秋季大祭・柴燈大護摩修法
 ・11時〜 神事  高住神社神殿にて
 ・13時〜 柴燈護摩  高住神社境内にて 火渡り神事 14時30分頃
こちらもご覧ください。 http://buzenbou.jimdo.com/



posted by やまひこ at 00:00| 紅葉情報

2016年10月30日

南岳コース、鎖場まで

 10月30日(日)

2016_1029_124644-P1650768.JPG

南岳コースの、稜線から見る紅葉。

この頃週末になると、天気は崩れていたが昨日の土曜日は晴れてきたので、
南岳コースへ登ることに。
紅葉が、もう見頃になっているはずだ。

・写真をクリックすると、拡大されます。

2016_1029_121841-P1650750.JPG

朝の出発が遅れたので、途中は端折って(!)いきなり材木石付近から、この辺りは
カエデが多く、見事な紅葉スポットでそろそろ始まっている。

もう下って来る人もいて、早朝から登っていたのだろう。

2016_1029_123613-P1650751.JPG

2016_1029_124347-P1650761.JPG

2016_1029_124555-P1650763.JPG

尾根に登りきり稜線を歩くほどに、谷の色付きがだんだん濃くなってくる。
鎖場に到着、予想していた通りの景色で撮影スポットだ。

2016_1029_124619-P1650765.JPG

2016_1029_130122-P1650786.JPG

2016_1029_125846-P1650781.JPG

次々に登山者が登って来る、好天の下の紅葉で良かったですね〜!

一っ走りでここまで登って来たが、今日は山頂まで登る時間がないので、
残念だがこれで帰らないといけない。

お疲れ様でした〜。

★ つれづれに一句

  霊山の 風に極まる 紅葉かな   yamahiko
    ・れいざんの かぜにきわまる もみじかな


本日のおまけ。

2016_1029_101525-PA290002.JPG

キラッキラッの、朝でした。




posted by やまひこ at 00:00| 紅葉情報

2016年10月29日

表参道・薄紅葉に雨

10月29日(土)

2016_1028_132438-PA280003.JPG

亀石坊庭園横の大黒社も、薄紅葉。

読書の秋、食欲の秋、実りの秋、スポーツの秋、そして行楽の秋など、この季節の
高揚感を湛えた言葉は色々ある。
そう、いよいよ行楽の秋到来なのだがまた雨だ。

雨の英彦山も好いもので、ザァザァ振りからシトシトになったので参道を歩いてみる。

・写真をクリックすると、拡大されます。

2016_1028_135932-PA280027.JPG

2016_1028_134112-PA280015.JPG

少しづつ、紅葉が始まっている。
これからは一雨ごとに季節は深まり、いよいよ錦秋の英彦山になります。

★ つれづれに一句

  雨音は 秋の深まる 調べとも   yamahiko
    ・あまおとは あきのふかまる しらべとも


2016_1028_133050-PA280012.JPG

降る雨が、苔の緑を深くしている。
雨上がりの石畳に紅葉、苔の緑に紅葉、道具立ては揃ってますよカメラさん達〜。

2016_1028_140320-PA280033.JPG 2016_1028_141151-PA280042.JPG

2016_1028_134133-PA280016.JPG

紅葉の時期になると、メディアの取材撮影が多くなり、来週はテレビ局撮影クルーの
案内の予定が入っている。

雨よ止んでくれ〜!、と思う。

〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜
         護摩焚きのお知らせ

◎ 11月3日(木・文化の日)英彦山神宮 護摩焚き
 ・10時時30分〜 天台僧英彦山神宮参拝 声明の調べ
 ・11時〜  護摩焚き  奉幣殿境内にて
 ・14時〜  豊前坊院天宮寺にて、 曼荼羅供・護摩 講演 元三大師御籤
こちらもご覧ください。 http://hikosanjingu.or.jp/

◎ 11月3日(木・文化の日)豊前坊高住神社 秋季大祭・柴燈大護摩修法
 ・11時〜 神事  高住神社神殿にて
 ・13時〜 柴燈護摩  高住神社境内にて 火渡り神事 14時30分頃
こちらもご覧ください。 http://buzenbou.jimdo.com/




posted by やまひこ at 00:00| 紅葉情報