2017年02月04日

朝倉市、鳥屋山(645Ⅿ)へ

 2月4日(土)

もうこれ以上の晴天はないだろうと思われる昨日、朝倉市の鳥屋山(645Ⅿ)へ登りました。
鳥屋山は低山ながら、歴史深く山内には多くの石仏、峻険な岩場など楽しみが詰まっている山で
特に英彦山との繋がりに心惹かれるのです。

朝倉市と云えば、かつて英彦山の座主により「黒川院」が築かれていた。
http://hikosan.sblo.jp/archives/20150113-1.html

その黒川院を防御するために、四方に山城が築かれていたという伝承があり、この鳥屋山は
その一角ではないかと推察され、とにかく英彦山オタクの心は揺さぶられるばかりだ。

そして、鳥屋山は英彦山遠望スポットでもありました。

・写真をクリックすると、拡大されます。

P2030127.JPG

英彦山への参拝道でもあった、朝倉街道の佐多集落から鳥屋山を望む。

P1670196.JPG

P1670201.JPG

山頂から、遥かに英彦山を望む。
思いっきり寄ってみると、中岳上宮が小さいながらもハッキリと見えている。

山行ルポは、只今編集集です。

本日のおまけ。

P2030021.JPG

石仏の山、鳥屋山でもありました。

★ つれづれに一句

  山一つ 訪ねて春の 来る想ひ    yamahiko
     ・やまひとつ たずねてはるの くるおもい



posted by やまひこ at 00:00| 英彦山遠望スポット