2017年02月17日

雪まみれに、北岳コースへ

 2月17日(金)

P1670458.JPG

昨日の続きです。
中岳から北岳へ向かうことにしたが、このコースは積雪期は登山者が少なくなるようで
深い雪に、あまり踏み跡も付いていなかった。
始めにラッセルした人は、大変な思いで歩いたんだろう。

それでも、これが最後の雪の感触だと思えば楽しみながら進んで行こう。

P1670454.JPG

P1670449_collage.jpg

見上げたら青空に、雪の花だ。

P1670471.JPG

この鳥はやや大きめ、さて名前は?
まさか人馴れしている?、こちらに気付いても悠然としていてその姿が好いな。

P1670478.JPG

北岳山頂も雪に埋もれているが、この静けさはいつものことだ。
本日の、「上宮百景」です。

しばらく休憩していたが、誰も通らず誰にも会わずで雪晴れの眩しさを堪能する。

P1670503.JPG

P1670508.JPG

これだけ雪が深いとさすがにいつもより時間がかかり、だんだん暑くなってきた。
予報では3月下旬並みに、気温が上がると云っていたが本当の様だ。

前方に、犬ヶ岳と鷹ノ巣山が見えてきた。

P1670511.JPG

P1670519.JPG

雪まみれなりながら、これまた雪まみれの高住神社に下山完了。
同じ英彦山でも、ここの厳しい冷え込みはまた別格だが、木立から時折降って来る雪に
これも春の兆しなんだろう。

知り合いのブロガーさんにバッタリ出会い、別所までご一緒することに。
四王寺滝へ行ったけど、氷結はもうすっかり解けていたとの事で、そうだろうな・・と思う。

P1670536.JPG

スキー場の、日差しに輝くスロープ。
何もかもが、春めいている一日でした。

★ つれづれに一句

  日差し濃し 春は森より 兆しけり   yamahiko
    ・ひざしこし はるはもりより きざしけり







posted by やまひこ at 00:00| 山行記録