2017年02月20日

春を告げて、セリバオウレン

2月20日(月)

添田町まで降りると、英彦山との温度差に驚かされる。
何もかもがもう春そのもので、梅の花盛りが季節到来を告げており、やはり下界(?)は違うんだなと
思い知らされるのはこういう時です。

・写真をクリックすると、拡大されます。

P2190051.JPG

P1670560.JPG   P2190048.JPG

★ つれづれに一句

  梅愛づる といふ眩しさの 中にゐて   yamahiko
     ・うめめづる というまぶしさの なかにいて


英彦山に春を告げる花セリバオウレン、もう咲き始めています。
いつもの場所に見に行ったら先客がいて、やはり皆待っているんだなと思う。

P2190087.JPG

P2190096.JPG

P2190100.JPG

P2190092.JPG   P2190102.JPG

次々に咲く、これからが楽しみです。

★ つれづれに一句

  山風に 揺れ止まざりし 春の花   yamahiko
    ・やまかぜに ゆれやまざりし はるのはな



posted by やまひこ at 00:00| 植物・春