2017年03月28日

天候激変

3月28日(火)

寒いですね。
時雨が降ったり、それが雨に変わったかと思う間もなく、急に晴れたりと目まぐるしく
天候激変の英彦山です。
本当の春が来る前はこういう日もあるもので、もう何年も前には咲き始めたサクラに雪が
積もったこともあったのを思い出します。

・写真をクリックすると、拡大されます。

P3270003.JPG

P3270005.JPG

昨日の夕景です。
この時間に気温は4℃、この後留めのように雷がゴロゴロ〜!

春雷です、「虫起こしの雷」ともいわれ、その音で地中の虫たちがビックリして
動き始めると云い、これも季節の知らせという事になり、今の寒さもしばらくの辛抱です。

★ つれづれに一句

  春雷の 遠嶺に響く ばかりなる   yamahiko
    ・しゅんらいの とおねにひびく ばかりなる




posted by やまひこ at 00:00| 日々のあれこれ

2017年03月27日

隠れ里への路

3月27日(月)

先日から始めていた、隠れ里への路の掃除。

隠れ里というのは、「守静坊の枝垂れ桜」がある普段は人気もなく、鎮まり返った谷のことで
そこへ通じる路の、一年分の落ち葉を掃き清めるのがこの時期の習慣のようになっている。

・写真をクリックすると、拡大されます。

P3260006.JPG

P3260015.JPG   P3260003.JPG

あぁ奇麗サッパリと、昨日終了しました。

この路の奥に枝垂れ桜はあり、いつ咲いてもこれで大丈夫だな・・、などと思っていたら
気の早いカメラさんが下見に来た。
まだまだ蕾は固い、今週末ぐらいから咲き始めるかも知れないですね、でも今年は気温が
低いので、開花はチョット遅れ気味になるかも、などなど里人Aとして情報提供。
みんな、待っているんですね。

★ つれづれに一句

  この奥に 花の里あり 訪ねばや   yamahiko
    ・このおくに はなのさとあり たづねばや


P3260011.JPG

そしてこれからは、落ち椿の路でもあります。



posted by やまひこ at 00:00| 日々のあれこれ

2017年03月26日

草青む

3月26日(日)

P3240009.JPG

気まぐれな山風に飛んで行きそう、タンポポのフワフワ。

・写真をクリックすると、拡大されます。

P3240011.JPG

P3240004.JPG

ホトケノザと、オオイヌノフグリ。
覗き込んだら神秘だ、と云うよりも宇宙人っぽいような。

草に紛れそうでいて、しっかり自己主張している花達です。

★ つれづれに一句

  山里は 小道が多し 草青む   yamahiko
    ・やまざとは こみちがおおし くさあおむ



posted by やまひこ at 00:00| 植物・春