2017年03月22日

鹿が出没

3月22日(水)

P1670807.JPG

またいつものシカが、庭先に来ていた!
といっても、「いつもの」シカだとはわからないのだが、朝夕には必ずというほど何処からともなく
来ては、僅かな草をモグモグとやっているのだ。

こちらに気が付いて逃げようとするが、それも悠然としたものだ。
枯れ色の中のように見えるが、本当はこの一帯は緑の笹に覆われていたのを、シカに食い荒らされて
こんな景色になってしまった。

田畑も山もシカの食害に悩まされている英彦山だが、最近は国道などにもよく出没するようになり
これに観光客はビックリするやら喜ぶやらのようだ。

喜ぶ‥というのは、何となくわかるような気がする。
そのロケーション次第では、見惚れてしまうものです。

・写真をクリックすると、拡大されます。

2016_0420_085826-P4200010.JPG

昨年、山桜が咲くスキー場で出会ったシカの親子。
朝日が射しこむ中で草を食むその姿に、小さく感動してしまった。

シカとの攻防は、まだまだ続きます。

★ つれづれに一句

  如何にせむ 幾年活ける ものの春   yamahiko
    ・いかにせん いくとせいける もののはる




posted by やまひこ at 00:00| 日々のあれこれ