2017年04月09日

桜の開花状況・守静坊の枝垂れ桜、神幸祭「お下り」

  4月9日(日)

桜の開花状況専門サイトのようになりますが、検索も「英彦山の桜」で増えていますので
やはり季節の旬ということになりますね。

昨日は英彦山神宮の神幸祭「お下り」でしたが、雨が降り続く一日になりました。

・写真をクリックすると、拡大されます。

P4080004.JPG

守静坊の枝垂れ桜。
いよいよ色づきが増して、霧雨の中もうたくさんのカメラさんが入れ替わり立ち代わり来て
見頃・撮り頃になってきました。

★ つれづれに一句

  霊山の 花の刻々 伝へけり   yamahiko
     ・れいざんの はなのこくこく つたえけり


由来書きもお読みください。

2016_0330_091953-P3300007-b0864[1].jpg

英彦山は桜一本にも歴史あり、物語ありです。

P4080013.JPG

そして、参道の桜もようやく咲き初めました。
雨にしっとり濡れた参道、ここを神幸祭の神輿が駆け抜けます。

P4080030.JPG

P4080011_collage.jpg

英彦山が国史跡指定を受けた今年、神輿を担ぐ力も一段と増しているようで、天候が悪いことなど
大切な神事とあればお構いなしですね。

★ つれづれに一句

  雨降れば 雨は易しと 春祭り   yamahiko
    ・あめふれば あめはやすしと はるまつり

今日は14時から、神輿の「お上り」で終了となります。

本日のおまけ。

P4080054.JPG

雨粒が、キラリン。






posted by やまひこ at 00:00| 歳時記