2018年02月15日

雪山は招くよ・中岳〜北岳コースへ

2月15日(木)

もうこれで雪山は終了かな・・、気温はいよいよ高くなりそうだし、今季最後の
雪遊びに行こう〜。
という訳で、昨日は正面コースを登りました。
朝から春一番の強風が吹いていたが、それも今までの様な冷たさではなくてチョット生暖かいので
衣服は軽めにして出発だ。

・写真をクリックすると、拡大されます。

P2140021.JPG

P2140007_collage.jpg

あまり踏まれていない雪を、フカフカと登って行く。
春の雪は軽いなぁ。

中津宮、千本杉の谷、行者堂へとだんだん雪は深くなってくるが、青空なので苦にはならないし
これを求めて来たんだからね。

P2140033.JPG

P2140043.JPG

遮る木立がないと突風に煽られそうになりながらも、この日差しに誘われるように
どんどん進もう。
これほどの雪景色はもう今季最後かなと思うし、霊峰英彦山の冬も明ける。

P2140039.JPG

中岳上宮が、見えてきた。
ちょうど大きく雲が流れて来たが、これで気温が下がることはもうない。

P2140012_collage.jpg

もう下る人たちや、休憩所で一休みのパーティーの皆さん。
ブログ見てくれてますか〜?、

P2140052.JPG

先週は雪に覆われていたテーブルもどうにか見えているし、これからの気温上昇に
この景色も変わり始めるだろう。

休憩所で添田町の「梅吉」さんに出会い、北岳コースを一緒に下ることにしよう。

P2140053_collage.jpg

雪の深さと強風に難儀しながらも、鎖場付近の氷結は雪がかぶさっていたので無事に通過。
ズボズボと雪と格闘しながらの、下山となりました〜。

P2140075.JPG

P2140082.JPG

スキー場には雪玉が転げ落ちて、幾筋ものスロープになっている。

最後まで、雪を楽しんだ山行でした。
お疲れさまでした〜!




posted by やまひこ at 00:00| 山行記録