2018年04月05日

花見ヶ岩から

4月5日(木)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P4040032.JPG

英彦山のサクラが咲き誇る時期になるのを待って、花見ヶ岩へ登る。

集落も、谷中がサクラ、サクラ、サクラの薄いピンクで埋められている。
正面は上仏来山で、こんなにも山サクラが多いとは〜!


「花見ヶ岩」の呼び名の由来ともなった、この景色にしばし見惚れるのも毎年の事です。

★ つれづれに一句

  神々の 山を連ねて 花満つる   yamahiko
    ・かみがみの やまをつらねて はなみつる


P4040023.JPG

P4040005.JPG

少し薄曇りの一日になり、これを書いている今は小雨が降り始めているようで、これが花散らしの
雨になるかもしれませんね。

里から山中へと、花の季節は移ろいます。






posted by やまひこ at 00:00| 植物・春