2017年05月08日

花盛りの、裏彦〜鹿の角〜北西尾根へ

5月8日(月)

P5070018.JPG

英彦山の人気コースになりつつある、裏彦コース。
だれでも気軽入れるわけではない、しっかりとしたリーダーと、叉は経験者と一緒に行って欲しいが
歩くほどに英彦山の元来の深さに心惹かれる。

昨日は「鹿の角」を経て、南岳、中岳、そして北西尾根へと遊んできました。

・写真をクリックすると、拡大されます。

P1680292.JPG

P1680298.JPG

鹿の角に登り切りひと汗かいてホッとしながら、稜線を見下ろしていると遠目にもミツバツツジと
シャクナゲが紅く見える。
そうなんです、これを観に来たんだ〜!

P1680305.JPG

P5070057.JPG

P5070058.JPG

これから、ちょうど見頃のようでやはり来て良かった。
山の中で見る、本来の美しさで新緑に映えていますね。


P5070046.JPG

P1680300_collage.jpg

暫く撮影タイムで充分花を楽しみ、「鬼の舌」の岩場を登り南岳へ行ってみよう。

などと思っていたら、本日のトピックス!!
ヤマネに遭遇した。

P5070075.JPG

P5070068_collage.jpg

こんなにまじかで見れるなんてね、しかも何かをモグモグやっている真っ最中のようで
じっとして動かないので、思いっきり近くで激写できましたよ。
手のひらにおさまるほどのサイズだ、可愛いですね。

P5070091.JPG

本日の、「上宮百景」です。
もうすっかり夏山の緑の深さになり、そして空が面白かった。

★ つれづれに一句

  万緑に 英彦の上宮 鎮もれり   yamahiko
    ・ばんりょくに ひこのじょうぐう しずもれり


下山は、北西尾根を。
つい先日来たばかりだが、シャクナゲは咲き進んでいるだろうか。

P5070099.JPG

サンタさん一行とバッタリ、もうここからは山の話などをしながら、ダラダラと下って行こう。

P5070102.JPG

P5070106.JPG

大好きな、シャクナゲポイントもいよいよ紅くなってきた。

P5070042.JPG

P5070081_collage.jpg

ミツバツツジは、今がちょうど見頃で見渡すと随分あるものだ。

P5070027.JPG

ヒメウツギ。

P5070086_collage.jpg

今日も健康で、山に登れたことに感謝です。
お疲れさまでした。

★ つれづれに一句

  健やかな 身で登りゆく 山路かな   yamahiko
     ・すこやかな みでのぼりゆく やまじかな


今月5日は「立夏」でしたね、「登山・山登り」は夏の季語です。




posted by やまひこ at 00:00| 山行記録