2017年06月02日

オオヤマレンゲは・・、北岳コース

6月2日(金)

P6010003_1.JPG                   (昨日の、西日本新聞朝刊より)

奉幣殿境内の、ヒコサンヒメシャラが見頃になってきた。
まだまだ蕾も多く、これから当分の間楽しめそうです。

ということは・・・、山内の花達が気になり早速登ってみよう。
昨日からの「英彦山・5月の花」は、ちょっとお休みして今現在をレポートします。

・写真をクリックすると、拡大されます。

P6010001.JPG

P6010003_collage.jpg

登山口の豊前坊参道を登っていると、見事な法螺貝の音が聞こえてきたが、朝の空気の中で
聞くと、やはり好いもので他の登山者にも聞かせてやりたい。
英彦山だな・・・、と実感するものです。

本当は蒸し暑いのだろうが、風が涼しく急な登りも苦にはならない。

P6010036.JPG

P6010040.JPG

ミソサザイの美声の中を(これも先日の新聞に載っていましたね)、登り詰めると溶岩壁横の
オオヤマレンゲの茂りがまず目につき、見上げると後何日かで開花しそうな蕾が沢山だ。
ここで小休止するのが、いつもの事のようになっている。

稜線に上がると、すこし山霧が掛かっていて遠望はほとんど効かない。

P6010052.JPG

本日の、「上宮百景」です。

この辺りに来ると風も強く少し暗くなり、遠くから雷音も聞こえてくるような・・。
まぁ、雨に降られても自宅はここの中腹だと思えばどうという事もない。
「上宮百景」、もう一枚。

P6010055.JPG

ますます暗いけど、咲きかけのツルアジサイ越しに上宮を。
6月バージョンですね。

P1680580.JPG

少し盛りを過ぎた、ホオの花。

P1680589_collage.jpg

ブナ林を抜けて中岳山頂へ向かい、下山は北西尾根を行こう。
その前に、行者堂上のオオヤマレンゲの確認です。

P1680595.JPG

P1680592_collage.jpg

もう咲いている〜!
ここは日当たりが良いからなのか、蕾も沢山でこれは期待できますね。

他には、こんな花たち。

P6010078.JPG   P6010104.JPG

P6010095.JPG   P6010099.JPG

ツチアケビ、ツルアジサイ、クモキリソウ、などなど。
お疲れさまでした〜。

この週末に、英彦山登山を計画されている方の参考になればと、急ぎアップしました。
俳句は、お休みします。






posted by やまひこ at 00:00| 山行記録