2017年06月14日

北西尾根コースへ

6月14日(水)

昨日も、中岳山頂まで登りました。
バイオトイレの掃除当番でもあった訳で、それでも久しぶりに南岳経由でじっくりと登ろうと
思っていたのですが、午後から用事が出来てしまい、最短コースの北西尾根からバードラインを下ることに
しました。

どうも最近は「登山」ばかりになってしまって・・・、でも本格的な梅雨になると動きがとれなくなる
山暮らしです。
梅雨の晴れ間の今の内に、という思いもあるのです、どうぞお付き合いください。

・写真をクリックすると、拡大されます。

P6130002.JPG

北西尾根コースへと向かう、バードラインの分岐点です。

登りは左へ行き、下山時は右の道を下りてくることになります。
朝日が差し込んできて、好い時間になってきました。

P6130004_collage.jpg

北西尾根のブナ林の朝は気持ちが良く、緑一色の中を行く。

P6130029.JPG

ヤシャビシャクは、早くも青い実をつけている。
これを鳥がついばみ運んでくれて、またどこかで発芽するという自然の慣わしになっている。

P6130003_collage.jpg

ルイヨウボタン、タツナミソウ、タニウツギ、マルミノヤマゴボウなどなど。
こうやって屈みこんで撮り始めると時間がかかってしまうんだな、今日は急がなくては〜!
でも、これが楽しみでもあります。

P6130032.JPG

林を抜けるとこの風倒木、白骨化してもはやオブジェのようになっていて、岡本太郎の
アート展さながらだ。

上宮が、見えてきた。

P6130036.JPG

うす曇りだが、意外と遠望が効いた昨日でした。
ツルアジサイ越しに鷹巣山と、犬ヶ岳稜線。

P6130054.JPG

馬見山方面。

P6130073.JPG

P6130060_collage.jpg

オオヤマレンゲは、次々に咲き続け見頃です。

山頂のバイオトイレの掃除点検を済ませ、異常なしと記帳して終了。
使用する皆さんのマナー順守、宜しくお願いします。

遠望が好いので、これから撮影タイムで遊びました。

P6130031.JPG

眼下に油木ダム、福智山方面。

P6130065.JPG

九重の山並み。

P6130066.JPG

遥かに由布岳。

P6130071.JPG

阿蘇山の、「寝釈迦」と云われる山並みがうっすらと。

下山はバードラインを、午後からの用事に備えて急ぎ足でそれでも、花達を見ながら
撮りながらで帰りました。


P6130081.JPG

小花の密集、マルミノヤマゴボウ。

P6130088.JPG

苔の中から、キノコ。

P6130098.JPG

ゆらゆらと、ウリノキ。

梅雨入りしての晴れ間、風も涼しく登山には最適な日でしたね。
お疲れさまでした。

★ つれづれに一句

  風涼し さらりと一句 成りしとき   yamahiko
     ・かぜすずし さらりといっく なりしとき





posted by やまひこ at 00:00| 山行記録