2017年06月16日

九重、黒岩山から

6月16日(金)

14日からまたまた九重へ行き、昨日戻りました。
今年のミヤマキリシマの最後は、大船山で締めようと思ってのことで、予想通りに「花咲き乱れる」の
状態を充分堪能してきましたが、少しお疲れモードです。

14日は早めに到着したので、牧ノ戸峠から黒岩山へ登りました。

・写真をクリックすると、拡大されます。

P1680889.JPG

P1680885.JPG

ここのミヤマはピークを過ぎていましたが、英彦山遠望スポットでもあります。
午後の日差しで少し霞んでいますが、英彦山の稜線が遥かに、手前の台形は万年山です。

九重連山のそれぞれの山頂からは、英彦山が遠望出来るのですが、やはり朝の澄んだ空気の
中の方がクッキリと見えますね。

P1680897_collage.jpg

P1680890.JPG

振り向くと、星生山の山肌がミヤマで赤く染まっています。
暫く遊んでいましたが誰にも会わなかった、みんな今頃はあちらの山にいるんだろうな。
さて下山して、明日の大船山登山に備えよう。

★ つれづれに一句

  鎮もれる 英彦の稜線 夏霞   yamahiko
    ・しずもれる ひこのりょうせん なつがすみ


本日のおまけ。

P6150029.JPG

樹にしがみついたままの姿、空蝉(うつせみ)

山行レポは、只今編集中です。





posted by やまひこ at 00:00| 英彦山遠望スポット