2018年03月06日

輝く霧氷〜!、中岳まで

3月6日(火)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P3060113.JPG

終日降り続いた昨日の雨がどうにか止んだ今朝、予報では晴れてくると云うし、それでも
冷え込んでいるし、風もあるし・・・、こういう時は山は霧氷かもしれない。

という訳で、正面コースを中岳まで登ったら、この何年とお目に掛かっていないような
見事な霧氷と雨氷に巡り合いましたよ〜!

余分な説明は要りませんよね、一言コメントで参りましょう。

P3060012.JPG

展望所を過ぎたあたりから、差し込む日差しに雨氷がキラキラだ。
これは、期待できるなぁ。

P3060161.JPG

P3060094_collage.jpg

行者堂を通過、それから別世界が広がっていた。
青空に輝く霧氷林、よくぞ今日登ってきたものだ〜!

P3060095.JPG

北西尾根は、気温上昇で靄っている。

P3060170.JPG

P3060027_collage.jpg

キラッ、キラッに輝く。

P3060158.JPG

上宮はもう近い。
風が強く寒いが、この景色の前ではそれも苦にならない。

P3060154.JPG

南岳。

P3060147.JPG

P3060121_collage.jpg

中岳休憩所に到着。
日差しの眩しさと輝く霧氷で、いささか興奮してしまいましたね。
お二人、ブログ見てくれているだろうか。

本日の、上宮百景です。

P3060141.JPG

霧氷のブナ越しに、上宮の屋根をチラリと。

P3060166.JPG

下山時に振り返り、青空の下。

★ つれづれに一句

  日差し得て 荘厳されし 霧氷林   yamahiko
     ・ひざしえて しょうごんされし むひょうりん

本日のおまけ。

P3060153.JPG

いつもの場所の、フキノトウ。

・鎖場の下の石段が修理されており、他にも準備が進んでいるようで、長年切望していた
登山道の整備が始まりこれからを注視しています。




posted by やまひこ at 16:56| 山行記録