2018年03月09日

春の雪に

3月9日(金)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P3090008.JPG

寒の戻りで気温が1℃、そのままの空模様で時々は淡雪が舞っている今日の英彦山です。

やはり3月と云うのはまだまだ分からないもので、15日の英彦山神宮「御田祭」や、咲き始めた
ミツマタの花に真っ白に積もったことを思い出します。
そう云えば随分前には、桜に雪、ということもあったなぁ。

それでも今日は積もるほどの雪ではなく、たちまち光の雫になる。
こんな日は、マクロで遊びます。

P3090003.JPG

P3090006.JPG

P3090009.JPG

P3090010.JPG

P3090011.JPG

★ つれづれに一句

  草々の 雫こぼさぬ ほどの雪    yamahiko
     ・くさぐさの しずくこぼさぬ ほどのゆき




posted by やまひこ at 13:03| 植物・春