2018年07月29日

講座へ

7月29日(日)

暑気払い、という訳でもないが昨日は講座に出かけた。
添田町主催の「添田町歴史的風致維持向上計画」の報告会。

内容はと云うと、平成26年に国から認定された「添田町歴史的風致維持向上計画」の、その後の
実績報告とこれからの事業計画など、いささかお堅い講座です。
これには英彦山の事柄も関わっているし、ガイドの勉強会と云う思いもあり参加した次第です。

・写真をクリックすると、拡大されます。

P1730166.JPG

P7290011.JPG

第2部の、「はじめての古文書 くずし字を読んでみよう」が面白かった。
江戸時代の古文書をもとにしての講座で、くずし文字の読み下しのコツを解説と伝授。

最近はすっかり筆を持たなくなっているが、長く書道をやっているので草書、行書などのくずし文字には
慣れているのか、すんなりと引き込まれたような気がした。
「古文書講座」もあるというし、これからも参加したい。

時には、こういう時間も好いものです。


★ つれづれに一句

  学ぶこと まだまだ多き 夏灯し    yamahiko
    ・まなぶこと まだまだおおき なつともし


本日のおまけ。

P7280007.JPG

ツユクサ。






posted by やまひこ at 02:50| 添田町