2017年08月21日

これからスタートです

8月21日(月)

昨年9月から始まった、観光ガイド2期生の養成講座。
あれから1年の間、添田町や英彦山の歴史を座学で学んだり、実地研修での史跡巡りや
岩石山・英彦山登山などを重ねてきた12名の方々です。
その修了式が昨日行われ、これから新たなスタートとなりました。

平成10年3月から始まった添田町観光ガイドボランティアの活動、当初の自分を重ねると色々な
思いがあり、期待と不安でいっぱいだったような気がする。
そして活動が軌道に乗るまでは、会員の意欲や足並みが揃わず少々難儀したこともあったが、それらは
団体活動にはどこにでもある、通過儀礼のようなものだったと今は思える。

観光ガイドは地域の魅力発信、お宝自慢隊だ。
それは私達にも言えることで、もう一度初心に返り勉強しなければ・・と思う。

・写真をクリックすると、拡大されます。

P8200008.JPG

寺西町長より、終了証の交付。

P8200009.JPG

これからの、活動についての話し合い。
皆さん、宜しくお長い致します。

★ つれづれに一句

  読み難き 故事来歴や 秋灯下   yamahiko
    ・よみがたき こじらいれきや しゅうとうか


本日のおまけ。

P8180074.JPG

初心に返り・・、目覚めの色。





posted by やまひこ at 04:38| ガイド

2017年05月29日

窟巡りの絶景コースを

5月29日(月)

P5280005.JPG

これ以上の好天はない!、と思われた中での昨日の英彦山・山開き。
同時開催された「山ガールサミット」の案内役を務めましたが、山頂は目指さないで
窟巡りの絶景ポイントを行くという企画でした。

まず「梵字岩」を見上げてヘェェ〜、となりそこから鎖伝いに岩上まで上がり「摩崖仏」を拝して
ホォォ〜、となり更に上へよじ登り、中岳上宮の遠望スポットに到着して、ワァァ〜!

いつもは山桜や、紅葉の時期に行く絶景ポイントで、青空の下遥かに上宮を望むことが出来て好かった。

安全確保のサポート体制がしっかりされていたので、ガイドに専念することが出来ました。
元気いっぱいの、山ガールさん達でした。

皆さんお疲れさまでした。
そして、これからも英彦山を宜しく!

★ つれづれに一句

  夏山を 登る歩幅と なりにけり   yamahiko
    ・なつやまを のぼるほはばと なりにけり




posted by やまひこ at 00:00| ガイド

2017年04月25日

朝倉市からの皆さん

4月25日(火)

P4240018.JPG

昨日は、朝倉市からの団体さんのご案内でした。
天気も良く青葉若葉も輝き、どこからかウグイスの鳴き声も聞こえてくるような、絶好の
史跡巡り日和りでしたね。

皆さん有り難うございました。
これからも英彦山を宜しく!

★ つれづれに一句

  鶯の 高音高音に 日の匂ふ   yamahiko
    ・うぐいすの たかねたかねに ひのにおう

・写真をクリックすると、拡大されます。

P4240026.JPG

P4240021.JPG

P4240012.JPG

花公園のツクシシャクナゲ、満開です。
今年は開花が遅れ気味だったのが、咲き始めるとアレヨアレヨと云う間に色を増し
今が見頃です。

こうなると山中のシャクナゲが気になるし、楽しみになってくる。

★ つれづれに一句

  石楠花や 上宮までは 登らねば   yamahiko
    ・しゃくなげや じょうぐうまでは のぼらねば






posted by やまひこ at 00:00| ガイド