2017年04月16日

桜の開花状況、有り難うございました

4月16日(日)

P4150002.JPG

花見ヶ岩からの、桜の遠望です。
上仏来山も英彦山集落もすっかり、山桜で埋め尽くされているようで、この景色を望む場所として
「花見ヶ岩」と呼ばれるようになったとたと云います。

日本人が古来から愛でてきた山桜こそ、英彦山にふさわしいと思う。

・写真をクリックすると、拡大されます。

P4150028.JPG

守静坊の枝垂れ桜は、先日来テレビ新聞で紹介されたこともあり、最後の花姿を
見届けるかのように、沢山の人出になりました。

P4150034.JPG

参道も、いよいよ満開です。

もう20年以上も前の話になりますが、NHK北九州放送局の「桜の思いで」のコーナーが
始まったその年のこと。
朝夕に見上げるこの参道の美しさを短文にまとめ投稿したら、採用となり放映されたことがあり、
チョット自慢げになったことなどを思い出します。

P4150015_collage.jpg

色々な桜スポットを追っかけてきた、英彦山の「桜の開花状況」は、これでひとつの
区切りにしようと思います。
ブログを見てきました〜、写真撮影の参考になります・・・、などお声掛けを戴くこともあり
とても励みになりました、有り難うございました。

山中の山桜スポットは、山行レポ内でおいおい紹介できればと思っています。

★ つれづれに一句

  霊山の 里の桜と 聞けばなほ   yamahiko
    ・れいざんの さとのさくらと きけばなお


本日のおまけ。

P4150061.JPG

一雨に、散り急ぐ。




posted by やまひこ at 00:00| 植物・春

2017年04月13日

サクラの開花状況・銅鳥居周辺、日岳の一本桜、守静坊の枝垂れ桜

4月13日(木)

街の桜が散る頃に、英彦山が咲き始めるのはいつものことで、ようやく周辺も
満開になって来たようです。
2日間雨だったので、さっそくグルリと廻ってきました。

・写真をクリックすると、拡大されます。

P1680039.JPG

P1680042.JPG

銅鳥居と参道付近。
見頃になり、散策の人たちも多い。

P4120002_1.JPG

P4120001_1.JPG   P4120007_2.JPG

日岳の一本桜も、満開。
畑の奥に、杉林を背景にして。

P4120014.JPG

P4120007.JPG

守静坊の枝垂れ桜。
昨日の西日本新聞で、紹介されていましたね。

これからは山桜が見ごろになって来るので、追っかけも大変だ。

★ つれづれに一句

  咲くを待ち 散るを惜しみて 花の日々   yamahiko
    ・さくをまち ちるをおしみて はなのひび



posted by やまひこ at 00:00| 植物・春

2017年04月08日

桜の開花状況・日岳の一本桜、油木ダム、添田公園と大日寺、守静坊の枝垂れ桜

 4月8日(土)

今年の桜ほど、開花が遅れたことも珍しい。
英彦山の桜は街中が終わりかけたころに咲き始めるのはいつものことだが、それでも添田町の方では
満開になったという事で、グルリと巡って来ました。

昨夜からの雨がどうやら上がり、霧雨、靄の中でおぼろ桜の雰囲気です。

・写真をクリックすると、拡大されます。

P4070006.JPG

日岳の一本桜。
まだ咲き初めの3・4分ですね。
このフンワリ感が人気を集めているが、来週の天候次第では一気に満開になりそう。

P1670985.JPG

P1670986.JPG


P1670975.JPG

P4070019.JPG

P4070012.JPG   P4070014.JPG

油木ダム。
ほぼ満開ですね、湖面への桜の映り込みが好い感じに奇麗だ。


P4070052.JPG

P4070042.JPG

P4070050.JPG

P4070032.JPG   P4070043.JPG

添田公園は、満開で今がピークかも。
大日寺の枝垂れ桜は、7・8分咲きでこれからが楽しみ、ここも水面の映り込みが奇麗だ。

そして、英彦山の「守静坊の枝垂れ桜」へ

P4070055.JPG

P4070060.JPG

P1680013.JPG

P1680022.JPG   P1680023.JPG

一雨でずいぶん咲き進み、3・4分と言う感じ、晴れも好いけど、霧雨が煙る中で
見るのも幽玄ですね。

これから日毎に咲き誇るので、通い続けることになりそう。

★ つれづれに一句

  初花へ 通ひ慣れたる 路なりし   yamahiko
     ・はつはなへ かよいなれたる みちなりし




posted by やまひこ at 00:00| 植物・春