2017年02月25日

少し朝焼け

 2月25日(土)  曇り

毎朝まず、空を見上げることが習慣のようになっている。
一日の始まりは空にあり、というところだが天気予報では晴れとなっていても、朝の山間の空は
大体雲が多くどんよりとしているものです。

・写真をクリックすると、拡大されます。

P2250001.JPG

P2250003.JPG

今朝は、朝焼けの空だ。
この雲が薄れてやがて日が射しこむころ、里の暮らしが動き出す。

昨日は山に登って遊んだので、ほったらかしにした用事を片付けるために今日はちょっと
忙しい一日になりそうです。
皆様も楽しい週末をお過ごしください。

★ つれづれに一句

  春寒の 朝の色なり 空なりし  yamahiko
    ・はるさむの あさのいろなり そらなりし


posted by やまひこ at 07:40| 今日の空

2017年02月22日

雲の暗きも

 2月22日(水)  曇り

風が少しづつ吹き初めて、どうやら春嵐が近づいているのかと思わせるような雲雪の
今朝の英彦山です。
先日から春一番、春二番とか云われている、吹き荒れる風。
この時期の強風は、古い葉っぱを落とし新芽を促す役目があると云い、越えなければならない
季節の変わり目なのだが、英彦山のそれは台風並みになる。

・写真をクリックすると、拡大されます。

P2220003.JPG

天候の荒れを予感。
それを待ち構える、一日になりそうな雲行きです。

★ つれづれに一句

  流れ来る 雲の暗きも 春嵐   yamahiko
   ・ながれくる くものくらきも はるあらし




posted by やまひこ at 08:43| 今日の空

2017年02月13日

夕焼け色に染めて

2月13日(月)

P1670347.JPG

昨日は久しぶりに、晴れの日曜日だった。
しかもただの晴れではない、降り積もった雪が輝くようなまさしく雪晴れ!の一日。

英彦山の雪は、やはりお祭りなんだなと思う。
山を目指す登山者が多いのはもちろんだが、雪遊びをする親子連れや、カメラマンや、ただ
雪景色を眺めて歩くカップルなど、何事かと思うほどの人出だった。

その賑わいも、すっかり去った頃に始まる夕焼け。
いつの間にか日脚が伸び、春2月らしい空の色になっていることに気付く。

P1670350.JPG

P1670364.JPG

P2120014.JPG

P1670323.JPG

雪も、軒の雫も夕焼け色に染めて日が暮れてゆく。
明日も、晴れるのだろうか。

★ つれづれに一句

  春愁や けふを終わりの 空仰ぐ   yamahiko
    ・しゅんしゅうや きょうをおわりの そらあおぐ

〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜
◎ 積雪・凍結などの道路状況は

・福岡県道路情報
http://www.douro.pref.fukuoka.lg.jp/
・ 国道500号、しゃくなげ荘ライブカメラ
http://s-camera.town.soeda.fukuoka.jp/




posted by やまひこ at 00:00| 今日の空