2016年12月28日

花見ヶ岩から、天使の階段

12月28日(水)

PC270006.JPG

終日冬雲に覆われた、昨日の英彦山です。

風は止んだが雨は降り続く、外は暗い、さてこういう日はどうすればいいんだか、と
なるもので、おとなしく家に閉じこもろう。
山の暮らしは晴耕雨読の心構えでいこう、と言っていられるのもほんの半日で、すぐに
退屈してしまうものです。

ちょっと、花見ヶ岩へ行ってみよう。

・写真をクリックすると、拡大されます。

PC270039.JPG

PC270041.JPG

暗い雲が次々に流れてきて、それでも一瞬上仏来山と障子ヶ岳に日が射しこんだ。
「天使の階段」です。

この景色を見られただけでも、来て良かったと思う。

PC270022.JPG

もう畑仕事も終わった唐ヶ谷集落が、眼下に小さく見えている。
この1年何回ここに立ち、この絶景を眺めたことだろう、などとしみじみしていたら、
霧雨が時雨に変わり、気温もどんどん下がり始めてきた。

もしかしたら、山は雪かも知れない。

★ つれづれに一句

  遠山を いつしか隠し 時雨けり   yamahiko
    ・とおやまを いつしかかくし しぐれけり

そして、
PC270051.JPG

もう、こういう季節です。

さて今日は今年最後の、バイオトイレ掃除当番で中岳まで登ります。
山頂は雪景色か、霧氷か〜〜?



posted by やまひこ at 00:00| 今日の空

2016年12月26日

ご来光・北岳から

12月26日(月)

「ご来光強化月間」と決めて、あの山・この山と日の出を追っかけてきた12月も
いよいよ押し詰まってきた。
やはり最後は、英彦山から見る朝日でしょう。
昨日は朝から晴れの予報が出た、というわけで北岳まで登ってきました。

高住神社駐車場の表示は1℃、この時期にしては暖かい。
積雪の登山道をライトを頼りにを登ることに少し難儀してしまったが、一歩一歩
踏みしめて行こう。

北岳に到着。

・写真をクリックすると、拡大されます。

P1660817.JPG

北岳山頂の突端まで行きじっとその時を待つ、由布岳のシルエットが浮かび上がってきた。
雲があるが、空の色は期待できそうだ。

P1660819.JPG

P1660823.JPG

太陽が由布岳の南側からかすかに覗き始め、こうなると早いもので秒速で
どんどん昇り始める。
空の茜色も濃くなり、それが広がってくる。


P1660827.JPG

神々しいご来光です。

★ つれづれに一句

  寒暁に 自ずからなる 祈りかな   yamahiko
    ・かんぎょうに おのずからなる いのりかな

P1660831.JPG

P1660836.JPG

P1660843.JPG

雲があることで、かえってドラマチックな日輪の景色になりました。

P1660848.JPG

P1660859.JPG

その昔英彦山の山伏たちは、この聖地から高らかに法螺貝を吹き鳴らした事だろう。
やはり登ってきてよかった、感激でしたね。

冬至が過ぎたのでこれからは少しづと北側へ、日の出の位置は移動するが、
さて、元旦に中岳山頂から拝する初日の出への期待が高まってくるというものですね。

カメラを替えて、少し遊んでみました。

PC250013.JPG

PC250015.JPG

眼下には野峠から下った守実集落が薄い雲海に包まれ、遥かに由布岳。

PC250020.JPG


PC250044.JPG

朝日に照らされる中岳上宮、本日の「上宮百景」です。

PC250060.JPG

PC250063.JPG


PC250078.JPG

いつも見慣れた山容、歩きなれた登山道が日常を離れた荘厳な表情を見せてくれ、
それに充分浸る時間でした。
有り難うございました。

PC250085.JPG

さぁ、下山しよう。



posted by やまひこ at 00:00| 今日の空

2016年12月11日

飛行機雲が

12月11日(日)

2016_1210_164616-PC100005.JPG

花見ヶ岩からの、昨日の夕景です。

素晴らしい、夕焼けショーでした。
昼間はポカポカ陽気でしたが雲が多く、日没近くになって行ってみたら
期待が高まる空の色だ。
先日から英彦山から昇る朝日にこだわっていましたが、英彦山から観る夕焼けは最高だ!

・写真をクリックすると、拡大されます。

2016_1210_164733-P1660538.JPG

2016_1210_164957-P1660546.JPG

辺りを真紅に染める太陽、飛行機雲が貫く様に一直線だ。


2016_1210_165311-PC100007.JPG

毎回違った表情の夕焼け、冬は特に烈しい色になる。

2016_1210_165543-PC100018.JPG

2016_1210_165358-P1660554.JPG

この空を、何に例えたら好いのだろうか・・・。

★ つれづれに一句

  落城の 空見るごとき 寒夕焼け   yamahiko
    ・らくじょうの そらみるごとき かんゆやけ


posted by やまひこ at 00:00| 今日の空