2018年01月19日

蜜柑むきつつ

1月19日(金)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P1180003.JPG

★ つれづれに一句

  蜜柑むきつつ 情報の 渦の中   yamahiko
    ・みかんむきつつ じょうほうの うずのなか


広辞苑の改訂版が出たというが、そう云えば最近は辞書を開くこともなくなってしまったな。

パソコンで検索すれば大方の事はたちどころに分かるし、更に膨大な量の情報の広がりになり
つい奥へ奥へとはまり込んだりすることもある。
他のブログを覗くのも面白く、そういうノンビリなひと時には蜜柑がよく似合う。

冬の暮らしには、炬燵の間、そして蜜柑がワンセットのようになっているが、実は蜜柑は
晩秋の季語、それでもどうしてもこう詠みたかったので。




posted by やまひこ at 00:00| 日々のあれこれ

2018年01月18日

降る雨に

1月18日(木)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P1170016.JPG

1月に降る雨は、冬の雨・寒の雨。

まだ芽吹きを誘う雨ではないが、つかの間の気温上昇にはホッとするし、時には
こういう日があっても好いものだ、とも思う。

雪にはドキドキ、ソワソワしてしまうが、雨の一日ともなるともう何もかも諦めの気持ちになり
家に籠ってこれが本当の休憩日だ。

P1170004.JPG

しばらく足踏み状態だった、ロウバイの開花が進んでいる。
ホロホロ、コロコロの蕾が膨らんでいるし、黄色が増えてきたようです。

P1170003.JPG

P1170006_collage.jpg

冬が終わる頃になると競うように芽吹きが始まるが、それまでにはまだまだ寒さの波を
超えないといけない。

などなどを考えていたら、退屈になってきた。
雨はもう充分、早く晴れて欲しい〜!

★ つれづれに一句

  先んずる ことに始まる 物芽かな   yamahiko
    ・さきんずる ことにはじまる ものめかな







posted by やまひこ at 00:00| 日々のあれこれ

2018年01月17日

春はまだ遠し

1月17日(水)

あっという間に雪は解けてしまっているみたいだが、高住神社周辺はどうだろうと
偵察がてら行ってきました。
こちら側は北向きでもあるし、積雪は少なくなったとはいえ国道もまだ圧雪状態で、こういう時が
一番要注意ですね。

・写真をクリックすると、拡大されます。

P1160013.JPG

高住神社の駐車場は気温6℃の表示があり、やっと氷点下を脱してフツーの寒さになって
いるが、残雪はガチガチ・ツルツルなので、慣れていないと滑りやすいだろう。

神社の方はと云うと、

P1160023.JPG

P1160015.JPG

まだ1月の半ばでもあるし、春遠しですね。

P1160001.JPG

それでも日差しの中では、雪解け水がキラキラだ。

★ つれづれに一句

  雪解水 には光あり 香気あり   yamahiko
    ・ゆきげみず にはひかりあり こうきあり


P1160002.JPG

西日本新聞朝刊に、先日の雪中行軍(?)のルポが掲載されました。

取材同行の様子は、こちらからどうぞ
http://hikosan.sblo.jp/article/182115679.html 



posted by やまひこ at 00:00| 日々のあれこれ