2017年07月08日

梅雨湿り

7月8日(土)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P7080025.JPG

山水の勢いは、少しづつ治まって来たようです。

それでも今朝から雨は降ったり止んだりを繰り返し、止み間には急に日が射しこんだりと、
空模様は安定していません。
梅雨末期の英彦山は、山から里からこれ以上はないというほどの湿度になるものですが、今年は
それがひときわ強く、不快指数は極まりない日和です。

朝方、財蔵坊へ行き少しでも風を通すつもりだったのですが、外気の湿りが入りそうで、今日と
明日は閉館としました。

P6040030.JPG

P6040026_collage.jpg

土曜日だというのに、静かこの上ない英彦山です。

★ つれづれに一句

  奉る 幣の白きも 梅雨湿り   yamahiko
    ・たてまつる ぬさのしろきも つゆじめり



posted by やまひこ at 13:23| 日々のあれこれ

2017年07月07日

止まない雨に

7月7日(金)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P7070003.JPG

こういう災害の後は、あまり動かない方が好いという事は分かっているのですが、今日ばかりは
どうしてもと云う用事があったので、添田町の方へ下りました。

大雨以来のことで、被災した地域を何か所か通りましたが、土砂などの瓦礫の片付けに追われている
場面には気の毒でカメラを向ける気持ちにはなりません。

彦山駅前の東峰村の分岐地点は、大方処理も済みつつあるようです。
この辺りは5年前の九州北部豪雨でも、川が溢れ流木などが散乱して国道を塞いだ所です。

P7070007.JPG

P7070005_collage.jpg

道の駅「勧遊舎」前の、彦山川です。
流れは少しづつ治まっていますが、上流からの流木や草がなぎ倒されていて、当時のうねる様な
水流とその勢いが想像されます。

一日も早い復旧を、願わずにはいられません。
それにしても降り続ける雨、いつになったら晴々となるのだろうか。

★ つれづれに一句

  奪ひ去る もの数多や 梅雨荒るる   yamahiko
    ・うばいさる ものあまたや つゆあるる




posted by やまひこ at 15:27| 日々のあれこれ

2017年07月06日

大雨特別警報は解除へ

7月6日(木)

本日2回目の更新です。

この度の大雨で被災された方々へ、心よりお見舞い申し上げます。

福岡県の大雨特別警報は解除され、とにかく何かしないといけないと思い、外を少し歩いて
きましたが昨日は川のようになった我が家の前は水が引いて、今は落ち着いて来たようです。

・写真をクリックすると、拡大されます。

P7060008.JPG

P7060004_collage.jpg

車の行き来もなく静まり返っている、別所駐車場です。
災害派遣チームの皆さん、心強いです、有り難うございます。

道の寸断が多く、参考になればと貼り付けておきます。
・ 福岡県道路情報
http://www.douro.pref.fukuoka.lg.jp/

P7060007.JPG

P7060010_1_collage.jpg

いつもは心地よく聴いている疎水が増水しており、その音が耳をついて離れません。
斜面という斜面から、山水が噴き出していて、まだまだ日常を取り戻すには暫く掛かり
今夜も緊張の時間を過ごすことになりそうです。

★ つれづれに一句

  荒梅雨の 水の流れを 恐れけり   yamahiko
    ・あらつゆの みずのながれを おそれけり








posted by やまひこ at 16:17| 日々のあれこれ