2017年08月05日

新冠(にかっぷ)の、道の駅から

       8月5日(土)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P8020010.JPG

3回目にしてようやく天候が落ち着き、登った羅臼岳。
前日は知床半島ウトロの国設野営場でテント泊しましたが、ここは夕日の絶景スポットでもあり
キャンパーは日暮れ前になると、展望台に大集合となりその時をまちました。

大海原に沈む、夕日はいつも山で見るそれとは違い感動でした。

P1690308.JPG

P1690310.JPG

★ つれづれに一句

  遥か来て 海の果てなる 夕焼けかな   yamahiko
     ・はるかきて うみのはてなる ゆやけかな


今日はアポイ岳に登り、今は新冠の道の駅からこれを更新しています。
ではまた






posted by やまひこ at 18:06| 山行記録

2017年08月04日

釧路市の、道の駅から

        8月4日(金)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P1690241.JPG

P1690246.JPG

野付半島の原生花園で見た、エゾシカ。
オスの集団は、迫力ありますね。
まだヒグマには出会っていませんよ。

昨日は羅臼岳に登り後の予定はアポイ岳ですが、そのために登山口のある襟裳岬へ
向かっている最中、釧路の道の駅からの更新です。

ではまた




posted by やまひこ at 13:00| 山行記録

2017年08月03日

色が溢れて

8月3日(木)

この記事は、予約投稿です。

北海道は緑が溢れている、色が溢れている。
まず訪れた、富良野のラベンダー園。

・写真をクリックすると、拡大されます。

P7240076.JPG

P7240062.JPG

P7240057.JPG

ラベンダー園といっても、何か所もありどこも花がいっぱいで、人もいっぱいだ。
なだらかな丘の起伏を利用し色とりどりで、なるほどいつも写真などで見ている通りの
スケールの大きさだ。

この季節、北海道といえばラベンダーというイメージが湧くが、そのままの美しさでした。

次に行ったのは、秘かなブームになっている美瑛町の「青の池」。

P1690147.JPG

P7240079.JPG

P7240085.JPG

この神秘的な澄んだコバルトブルーには、見惚れてしまった!

ここにも観光バスの団体が何組もいて、賑わうやら騒々しいやらでしたが、そちらには眼をやらないで
ひたすら湖面だけを見つめていました。

地元のカメラマンは、きっと早朝などの人気のない時間に来ているんだろうな・・。
他では見られないような、ちょっと不思議な「青の池」でした。

★ つれづれに一句

  さざ波は 山の息づき 夏湖畔   yamahiko
    ・さざなみは やまのいきづき なつこはん



posted by やまひこ at 00:00| 山行記録