2017年10月07日

雨上がりは

10月7日(土)

・写真をクリックすると、拡大されます。

PA060009.JPG

昨日は、よく降りましたね。

それでも夕方近くになると、どうにか止み始め一瞬の晴れ間もあり、そんな時は忙しくなる。
そうだ、花見ヶ岩へ行こう〜。

霧が途切れすっぽりと英彦山の集落が現れて、これを待っていた!

PA060001_1.JPG

PA060006.JPG


★ つれづれに一句

  見慣れたる 景新しや 霧晴るる    yamahiko
    ・みなれたる けいあたらしや きりはるる


P1690828.JPG

銅鳥居の付近。

P1690816.JPG

障子ヶ岳も、チラリと。

PA060013.JPG

山の方を、見上げると。

刻々と変わる景色に、暫く遊びました。
腕に覚えのあるカメラさん達、雨上がりは花見ヶ岩へどうぞ〜!










posted by やまひこ at 01:32| 今日の空

2017年10月06日

雨兆す

10月6日(金)

今年のノーベル文学賞はイギリス在住の日本人作家が受賞したそうで、テレビはその話題で
持ちきりになり沸いている。
このところ選挙の報道ばかりだったので、こういう明るいニュースは新鮮に感じる。

受賞ニュースを見ているうちに、いつの間にか雨が降り始めていた。

そういえば夕方は、モクモクと黒い雲が立ち込めて雨の兆しがみえていたが、中々に面白い空でした。

・写真をクリックすると、拡大されます。

PA050004.JPG

PA050012.JPG

英彦山の、空は広い。
街中のビルの谷間でも、この雲に気付いて見上げた人はいたのだろうか。

★ つれづれに一句

  深秋の  雨の兆しと なりし雲   yamahiko
     ・しんしゅうの あめのきざしと なりしくも


本日のおまけ。

PA050017.JPG

秋陽濃し、だったのに。




posted by やまひこ at 00:00| 今日の空

2017年10月05日

秋の輝き

10月5日(木)

・写真をクリックすると、拡大されます。

PA040013.JPG

鷹巣原高原のススキ、いよいよ綺麗になってきた。
これからもっと穂先が開ききったら銀色に輝く大海原になり、周囲の木立が色付く。

風にうねるススキ、陽に輝くススキ、これも英彦山の秋です。

PA040005.JPG


PA040001_collage.jpg


PA040015.JPG

★ つれづれに一句

  風が波 波が風呼ぶ 芒原   yamahiko
    ・かぜがなみ なみがかぜよぶ すすきはら







posted by やまひこ at 00:00| 植物・秋